【サンライズヨピト・梅トピアまつり】

 

知的障害者更正施設【サンライズ・ヨピト】。デイサービスセンターの【梅トピア】のお祭りは今年で第8回を数えます。
昨年は開催されませんでしたが、2年ぶりに行われたお祭りは利用者も楽しみにしていたはず。

風は若干冷たく秋の日差しの日曜日。
演奏は『ドレミの歌』(あら、これ4年前にもやったのね)『千の風になって』『L-O-V-E』『キューティーハニー』の4曲。
指揮は4サマにお願いされた…えっと、伏せ字にならないO平サン。誰かHN考えてくださいな。

司会は「平社員」の飛蝗 お母さんは紫外線が恐い

下手の倉庫側からひかる。が望遠レンズで撮影だもんで方向は固定ね。動画も静止画も両方扱い、きっと傍らではちゃゆとはるかが遊んでいる。

指揮者の後ろ姿 シンバルに隠れているのはakira。
紅子サンがピッコロ吹いているってことはドレミかな? 管理人ぶちゃいく顔で吹くの巻

このあと、『WINDDING ROAD』を網吹の伴奏により施設利用の皆さんが合唱しました。

27名が今回は演奏に参加 合唱準備

 

利用者の皆様にも、お祭りに参加したり見に来てくださった方にも楽しんでいただけたようでよかったかと。
カレーライスごちそうさまでした。何人かは野菜直売を利用し、何人かはカレーだけじゃ足りずおそば食べてた…。

保護者代表の方が挨拶されていましたが、障がい者をとりまく環境は年々厳しくなっています。
懸命に歌う施設利用者の歌が、皆を勇気づけるかのように響きました。

 

戻る。

演奏中、ちゃゆとはるかは無邪気さんオマケ:ちゃゆとはるかは姉妹みたい?